かわいい孫たち

0
    今日は嬉しいことがありました
    かわいい孫たちと娘達(あくまでも私的感情)
    が遊びに来てくれたこと
    突然のことだったので
    嬉しいやら驚いたやら…
    "こんにちは〜"
    なんて言えるようになっちゃって
    "さようなら〜"なんてご挨拶も…
    少し前までは
    "バイバイ"って手を振るくらいだったのに
    世の中のおばあちゃん達は
    きっとこんな心境なんだろうなぁ
    なんて
    外はまだ空気が冷たいけど
    気持ちはほっこりしました

    二階堂先生は遊びの名人

    0
      昨年に引き続き
      今年も森の里から二階堂先生が来てくださいました
      沢山の先生の小道具は魅力的なものばかり
      手作りあり、リサイクルあり、家の中にあるもの利用など
      おもちゃ屋さんでは決して売ってないもの
      光ったり、音がなったり、電池で動いたりはしないけど
      先生の歌声とリズムに合わせて
      小道具達はたちまち子供達を虜にしました
      先生はおっしゃます
      "いつでも、どこでも、
      お母さんの手と声があればそれで十分"
      特別オモチャがなくたっていいんです
      子供達はママに遊んでもらうのがとっても好き


      こんな機会に1つでも
      ママの遊びの引き出しが増えたならいいな
      子供達がきゃっきゃといって楽しそうにしている姿を見て
      ママもとっても楽しそうでした

      二階堂先生は
      森の里で毎月遊びの会を開いています
      一緒に遊んで見たいなぁ〜と思ったら
      声をかけてくださいね

      待望のセミナー開講します

      0

        ここ数日小春日和を思わせる柔らかい日差しの日が続いています

        庭の梅の木のつぼみもうっすらとピンクがかって膨らんできているようです

        春の訪れが待ち遠しいですね

        かわいいかわいいかわいい

        さて、皆さんはアルフレッド・アドラーという心理学者をご存知ですか?

        アドラーの提唱している考え方をアドラー心理学といいます

        少し前に

        ”嫌われる勇気”という書籍が書店でたくさん売れて

        ”アドラー心理学”が話題になりましたね

        そして続編の”幸せになる勇気”(岸見一郎)

        なども良く読まれているようです

        最近では

        アドラー心理学を学ぶセミナーも様々な企業や専門学校で導入されるようになり

        現代の複雑になった人間関係に沢山の方が解決の糸口を求めているのがうかがえます

         

        今回は

        ”アドラー心理学”の考えを育児に応用し、

        その基本となる親子関係を考えていく講座を開くことになりました

        親子関係は夫婦関係、姉妹関係、職場での人間関係へとつながっています

        皆さんが

         

        ・子供が生まれてから何となく夫婦の関係や

           夫(妻)に対する感情が変わってきた

        ・子供の成長に伴って接し方が分からなくなってきた

        ・子供が親の思った通りに行動してくれない

        ・子供との関係が上手く築けない

          (例えば子供を怒ってばかりになっている。

            子どもの言いなりになってしまう。)

        ・子供や夫(妻)に対してイライラしたり

          小言を言うことが多くなってきた

        ・自分の感情とうまく付き合えない

          (自分の感情がコントロールできない)

        ・上の子と下の子に対する愛情に差を感じて不安

        ・両親(義理の両親)との付き合い方に悩んでいる

        などなど…

        に心を痛めているとしたら

        悶々とした気持ちを持って生活しているとしたら

        是非学びに来ませんか?

         

        講師には

        ”アドラー心理学カウンセラー”の庭野静子先生をお招きしました

         様々な問題や悩みは

          どのようにして生まれている?

         自分の考え方の癖って?

         性格って変えられるの?

         健康なパーソナリティを持つこどもに

          育てるためには?

        など

        自分に向き合いながら

        子育てのコツも探っていきます

        そして夫婦関係にも新たな関係性が生まれてくるはず

         

        私と庭野先生とはかれこれ20年来のおつきあいです

        私が第一子を出産し、子育てを始めて間もなく

        厚木市が企画した市民講座の心理学講座を

        受講したことがきっかけです

        心理学講座の講師の先生が庭野静子先生でした

         

        先生のお人柄とアドラー心理学の考えに感動し

        それから細く長く、公私にわたり沢山のことを先生から学びました

        私自身の子育てや家族関係に

        先生のアドバイスやアドラー心理学の考えは

        とても良い影響を与えてくださいました

        相談室での皆様へのアドバイスの節々にも

        庭野先生から学んだことや

        アドラー心理学の考えが生かされていると自負しています

         

        実は

        今までも何度か当院において、庭野先生の心理学講座を開講してきました

        沢山のお母さまが庭野先生の講座を受講して

        受講後も引き続き、今でも定期的に先生から学びを受けている方も沢山おられます

         

        受講されたお母さま方からはいつも好評で、

        また講座をやってほしいというお声も頂いておりました

        そこでこの度、多忙な先生にお願いをして

        有難くも助産院で講座を開講していただくことになりましたひらめき

         

        是非この機会に

        一人でも多くのお母様(お父様も可)に受講していただき

        これからの子育てに

             夫婦関係に

             友人関係に

             職場の人間関係に…と

        生かせていただければ嬉しく思います

         

        日時:  1回目  4月21日 (土)

               2回目  5月12日 (土)

              3回目  5月26日 (土) 

                  各回とも 13時~15時ハート

        場所:  まゆみ助産院

        受講料: 10000円(3回で)

            *ご夫婦で参加の場合 9000円/1人

        定員:  8名

              *母親、父親どちらも可です

        駐車場: 先着順に 5台可

         

         *今回は託児はありません。

          子供の同伴もできません。

          土曜日の企画の為ご夫婦でご相談の上

          お子様のお見守りをお願いください

         

        申し込み: メールで

              3月31日までにお申し込みください

           定員になり次第締め切らせていただきます

              medakade2525※yahoo.co.jp

                 ※を@に変えて以下の内容を送信してください

         

           ー講される方の名前

               (ご夫婦での参加は連名で)

           ∀⇒蹐亮茲譴訶渡暖峭

           お子様の人数と年齢

           い母様(妻)のきょうだい関係  

               例えば・3人姉妹の長女

               例えば・兄が2人いる末っ子の長女

           イ父様(夫)のきょうだい関係 

               例えば・1人っ子

               例えば・妹のいる長男

           γ鷦崗賤用の有無

         

        育児本は沢山出ています。

        ほめる子育て…とか、叱らない子育て…とか

        これといった育児法は、

        本を何冊読んでも納得のいく育児はできないし

        育児に上手い下手もないと思います

        講座を受けたり実習したりして実際に学んでいくことが1番いいのではないでしょうか

         

        この講座がみなさまの育児や

        人間関係を良好に保てるようになるための

        きっかけになってもらえたらと思っています

         

        庭野先生は本当に多忙で

        なかなか企画できない講座です

        なによりお話も上手で、アドバイスも素晴らしく

        女性としてもとても魅力的(魅惑的?)

        な先生ですkurai

         

        是非この機会をお見逃しなくご参加ください!

         

              

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         


        私もいよいよおばあちゃん…か

        0

          今月末からサポート予定のお家へお邪魔して来ました
          出産はまだこれからですが
          出産される前にお会いして、
          サポート内容の打ち合わせをさせてもらうことにしています
          産後はできるだけ気を遣わずにゆったりと過ごしていただきたいので
          一度でもお会いしておくとお互いに安心です

          お母さんは2人目を妊娠しています
          上には3歳の男の子
          男の子は人懐こくて、すぐに自分のおもちゃを持って来て一緒に遊ぼうって
          お兄ちゃんとも仲良くなれるかなっ?て心配だったのでホッとしました
          ホッとしたんだけど
          な、なんと
          「ばあば…」って私の膝の上にちょこんとおすわり
          えっ?
          あっ、ばあば・・・ね〜汗
          苦笑
          思わず隣にいたお母さんが
          「お姉さんでしょう?」
          って
          うーん
          それはかなり無理があるよね〜〜
          お母さんも
          「すみませんあせあせ
          って
          大丈夫です!
          本当におばあちゃんになってもおかしくない立場になりました

          いやぁ〜子供は怖いくらいに正直です
          それがまた可愛いんだけどね

          なんだかこれから始まるサポートがとっても楽しみですムード


          おっぱいが大好き

          0
            今日も2歳のなり君が
            お母さんと一緒に来てくれました
            お母さんは2歳のなり君には
            長くおっぱいを飲んでもらいたいと思っています
            なり君もお母さんのおっぱいが大好きで
            まだまだおっぱいを飲みたいそうです
            でも2歳はちょっとお年頃
            なんとなくみんなの前で
            お母さんに抱っこされて
            おっぱいを飲むことに
            少し恥ずかしさも感じ始めているみたい
            家では躊躇せずおっぱいにしがみついていても
            外の授乳室では誰か他の子がいると
            出て来てしまうそうです

            助産院でもおっぱいを飲んでくれません
            家に帰ってからゆっくり飲むんだそうです
            マッサージしている時もなんとなく半分背中を向けたりして知らんぷりの素ぶり
            おっぱい美味しい?
            って聞くと
            別に〜みたいな
            おっぱい好き?
            って聞くと
            ふん〜みたいな
            でも
            まだおっぱい飲む?
            って聞くと
            うん
            って照れ笑い
            可愛いね

            いいよ、いいよ
            まだまだおっぱいたくさん飲んでね
            って言ってあげる
            なり君は私ににっこり笑ってくれた
            なり君は私の事を
            この人はいい人、僕の味方
            って思ってくれたみたい
            2歳だっていいんだよ
            お母さんが自信を持って2歳のなり君におっぱいをあげていることが一番なり君の自信になっているみたい
            そんなお母さんすごいね

            あの有名な先生がやって来るよ

            0

              みなさんへ〜緊急連絡ビックリ

               

              ”わらべうた”に関わる活動を30年余り続けている二階堂恵子先生が

              今年も助産院に来られることになりました

              (近隣の幼稚園や公民館や保育園などでも引っ張りだこの先生なんです)

               

              先生は”子供を楽しませる遊び”のプロ顔

              先生の優しい笑顔と温かい声と

              自然に体を動かしたくなるテンポの良いリズムに

              親も子もついついノリノリ〜🎵

              唄って、跳んで、くぐって、回って…

              あっという間に身体はぽかぽかです

              次から次へと出てくる先生手作りの小道具にもほっこり〜

               

              先生は子育てに大事な事や

              お子さんと楽しく遊ぶコツみたいなものも教えてくれます

              お子さんとの遊びの引き出しが増えること間違いなし

              外はまだまだ寒いけど

              からだも心もあったまりに来ませんか?

               

              日時: 2月19日 (月)

                  午後1時半~2時半くらい

              場所: 助産院内

              駐車場: 先着 5台

              対象者: 生後1歳〜2歳半くらい

              定員:  親子 8組

              参加費: 300円

              申し込み: 筺046‐230-0748

                      (まゆみ助産院)

                       16日締め切り

               

              みなさまのご参加お待ちしています

              楽しいよ!


              こどもは風の子〜寒くてもほっこりするよ〜

              0

                雪だるま雪だるま雪だるま雪だるま

                 

                今日は今年初めての降雪

                時間とともにどんどん庭も、家の屋根も真っ白になってきています

                積雪に慣れていないからどれだけ積もるのかとドキドキしています

                家の中から眺めている雪景色はロマンチックだけどね

                 

                雪を初めて見るお子さんたちはどんな反応をしているのでしょうか

                ‘‘い〜ぬは喜び庭駆けまわり〜‘‘という歌があるけれど

                残念ながら我が家の犬は老犬なので小屋の中へ入れてあげた毛布の上で

                小さく丸まっています

                 

                さて、助産院のめだかの学校では

                2月も元気にNaomi先生のほっこりタイム開催します

                 

                日時: 2月23日 (金)

                    10時半~12時位

                場所: まゆみ助産院

                対象者: あんよができるお子様とママ 8組

                参加費: 300円

                駐車場: 利用可  *申し込み順に5台

                       注)大型車は要相談

                 

                その他: お弁当を食べて帰って頂けます

                     希望される方は持参ください

                申し込み: メールで

                   medakade2525※yahoo.co.jp

                                 ※を@に変えて以下の内容を送信ください

                       〇臆辰気譴襪母様

                       ∋臆辰気譴襪子様のお名前と月齢

                       C鷦崗賤用の有無

                       は⇒蹐亮茲譴訶渡暖峭

                 

                   申し込み受付後メールでご連絡いたします

                 

                インフルエンザの流行る季節日々の疲れを溜めないよう、

                身体を冷やさないよう気を付けてお過ごしください

                お子様の朝のお着替えの時に全身乾布摩擦をお勧めします

                自律神経のバランスを整えて

                免疫力アップが期待できますよ

                 

                2月のほっこりタイムでお待ちしております

                 

                水仙水仙水仙水仙水仙

                 

                 

                 

                 


                マイ味噌で味噌汁を飲んでみませんか

                0
                  時々味噌を手作りしています
                  と言っても味噌はなかなか工程が沢山あるし時間もかかるので
                  いつも何人かで一緒に作ります
                  同じ材料で一緒に作ってもそれぞれの家に持って帰ると
                  出来上がりは違う味の味噌になるっていうから面白くないですか?
                  去年作った味噌が唸るほど美味しい出来栄えで、
                  味噌汁を作る時ご機嫌です
                  家族が美味しい!って言ってくれるのがなにより嬉しいです

                  気分良くして今年も味噌作ろう!と思っています
                  まだ予定は未定なのですが一緒に作りたい人いますか?
                  もしいらっしゃったら釼持まで声かけてください
                  ただ、申し訳有りませんが会場(公民館)の都合上おんぶができるお子さんは可能ですがお子さんの同伴はできません

                  いつも元気なほっこりタイム

                  0

                    今日は「大寒」

                    寒さの厳しい時期ですね

                    それでも少しずつ季節は春に向かって動いています

                    桜の木のつぼみも膨らんできましたよ

                    そろそろ庭にも蕗の薹が顔を出してくるんじゃないかと思っています

                     

                    寒くても子供たちは元気いっぱい

                    外に出たくてお母さんを困らせているんじゃないかしら?

                    我が家の息子たちも、朝ごはんが終わるとよく玄関で靴を履こうと

                    自分の靴と格闘していました

                    まだ自分の靴が履けない頃はしびれをきらして

                    父親の大きな靴や私のサンダルを履いて

                    いつの間にか庭へ逃走していることもあったなぁ〜

                    気が付かないでいると隣のおばさんが

                    「まゆみちゃ〜ん、お子さんが道に出てるよ〜!」

                    なんて呼んでくれたりして

                    危ない危ない

                    家の前の道路は車が結構通るからね

                     

                    皆さんとお子さんのことを話していると昔のことを思い出せてうれしいです

                    子育ては「あるある〜!」です

                     

                    今月のほっこりタイムも寒さに負けず

                    元気な子供たちと楽しく過ごしました

                    大きくなるとお子さん同士の関わりあう姿も出てきてかわいいですね

                    小さくてもちゃんと他のお子さんの動きを見ていたりして

                    真似したり、相手のすることを面白く感じて笑ったり…

                    どんな姿も微笑ましい

                    そしてそんな我が子を見つめるママの眼差しも素敵だな〜と思っています

                    私やNaomi先生の方がいつもほっこりさせてもらっています

                     

                    今月は来月の豆まきを意識して

                    「鬼のパンツ」の歌や鬼の絵本の読み聞かせ

                    お正月を思い出して網でお餅を焼いたり(おもちゃ)して遊びました

                    最後はみんなで豆まき用の入れ物を作って中にお豆を入れてみました

                     

                     

                    まだお豆は食べられないけれど

                    豆まきの日はご家族の一年の健康とお子さんの健やかな成長を祈って

                    元気に豆まきしてみてね

                     


                    台所の冬仕事

                    0

                      北風が吹くこの時期のおすすめは

                      自家製切り干し大根

                      野菜の高い時期だけど比較的お手頃価格で買えるのが

                      大根大根大根大根

                      でも、家族の少ないおうちや

                      まだお子さんが小さいと

                      大根を1本買うのはちょっと…

                      と悩んでしまって手が出なかったりしませんか?

                      でも思い切って太くて大きい大根を

                      1本丸ごと買ってみてください

                      皮をむいて4~5センチ長さくらいで

                      太めの細切り

                      1本全部切ってしまいましょう

                      (人参やきのこ、ゴボウなど余っていたら一緒に)

                      あとは大きめのざるやネット

                      なければお盆やトレーなどに広げて

                      日当たりの良いところで干すだけ

                      乾燥具合に合わせて2~3日も干せば

                      立派な切り干し大根の出来上がり

                      ジップロックにでも入れて冷凍庫に入れておけば

                      いつでもおいしく頂けます

                      市販のものは乾燥器で乾燥させたものが多いけれど

                      こうやって作ればお日様の恵みもいただけますよ

                      お天気さえよければ

                      (わたし)失敗しないので〜!!

                      一度は試してみてね

                      毎年作りたくなっちゃいますよ


                      | 1/30PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728   
                      << February 2018 >>

                      search this site.

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM