芋女はやっぱりこれ

0
    知る人ぞ知る
    わたしかなりの芋女
    授乳中もかなり芋を食べました!
    今年もそんな事を知る方々が沢山サツマイモを差し入れしてくださいましたので…
    芋の天ぷら、大学芋、サツマイモサラダ、スープ、甘辛煮、ふかし芋、サツマイモご飯、肉巻き
    あとはひたすら干し芋作りです
    蒸してスライスして乾燥させて冷凍!
    そしてチビチビとお腹空いたらトースターで焼いて食べる
    これかなりおすすめ
    お子さんのおやつにも良いしね〜
    買ったらとっても高いけど
    自分で作っても美味しくできます
    是非チャレンジしてみてください

    産婆さんのイメージ?

    0
      今日、1歳5ヶ月の男の子に
      「ばーば!」
      って呼ばれた…
      「ばーば!」…だよねー
      そ、そうだよねー
      確かに孫がいてもおかしくないしねぇ
      お母さんには「ママ!」って言ってるし
      同伴のお父さんには「パパ!」って言ってるからさぁ
      間違いない!泣

      開院当時は
      初めて来られたお母さん達に
      「先生はどこですか?」位の感じで、
      「私ですよ〜」って言ったら
      「もっとお婆さんが出て来られるかと思ったので…
      産婆さんて言うとすごく年配の方っていうイメージあります」なんて言われたのに
      最近はめっきりそんなこと言われなくなって
      しっかり産婆さんのイメージなんだねぇ〜
      ま、しっかり貫禄もついたってことで…納得しようか

      商売人に向いてる?

      0
        先日アップしたワカメの販売について続々と注文を頂いています
        嬉しいばかりです
        ありがとうございます

        ご来院のお母様に
        「先生!とっても商売上手になりましたね!」
        ってお褒めの言葉をいただきます
        嬉しいんだけど…別にワカメがたくさん売れたからって私が儲かるってわけでもないから、頑張って売っているわけでもないんですよ
        ただ本当に美味しいし、海藻は産後の身体に良いから皆さんに沢山食べて欲しいし、
        美味しさを正直にお伝えしているだけ!
        そう、美味し過ぎて熱弁してしまうだけなの!
        本当です!
        美味しくなかったら私が買い取るよ〜!なんて半分冗談でいつも言うんだけど、
        「買い取って」って言われたことないもん

        いつも皆さんがワカメを沢山買ってくださるので、今度業務用の冷凍庫でも置きましょうか?ってワカメを買ってきてくれるお母さんが笑って言ってくれました
        そうですね〜
        いずれそうなるかも…

        母乳育児と離乳食

        0
          今年も残すところわずがとなってまいりました
          胃腸風邪が流行っていますね
          人混みを避けるとともに
          冷たいものや甘い物を食べ過ぎて腸の中の良い菌をいじめないようにしましょうね

          さて、ここのところ離乳食の相談が増えています
          お子さんが離乳食を始めるようになるとどのように母乳を飲ませて行ったら良いのか
          授乳回数や離乳食の量についても不安になるようです
          基本的には母乳を飲ませる間隔は離乳食を開始しても変わりません
          ミルクの場合は離乳食がすすむと回数が減って一回の量が増えるということが多いようです
          授乳の間隔はお母さんの母乳を生産する体のリズムが関係しています
          哺乳動物の種によって間隔はほぼ決まっているようで、それは乳汁の成分の違いによっても違いがあるそうです
          ヒトの母乳は脂肪分が比較的少ない乳汁の為に消化も早く授乳回数を多くする必要があるのです
          また、母乳の中には消化酵素や成長因子が沢山含まれていて離乳食の消化吸収を助けたり、脳の神経や身体の成長などを促すことも知られています
          離乳食が開始されてもまだまだお子さんは消化能力が未熟です
          そして身体もまだまだ成長途中
          大人と同じように消化酵素を自分の体で作れるようになるには時間が必要です
          授乳のリズムが乱れると母乳を生産するホルモンが減ってきます
          乳質も落ちて美味しくなくなってくると喜んで飲まなくなったり噛まれたり引っ張って飲むようにもなります
          離乳食の進め方には母乳の分泌やお子さんの哺乳量、運動発達、歯の生え方など様々な観点から見ていくことが無理のない進め方です
          ご来院の際にお声掛けくだされば、お子さんとお母さんに無理のない進め方を考えアドバイスさせていただきます

          鳴門産ワカメの注文賜ります

          0
            皆さんに大好評の鳴門産ワカメ
            毎年夏と年末に注文を受けております
            購入された方ならお分かりだと思いますが…
            この量でこの値段〜〜?
            と大変お買い得
            またまた値段もさることながら
            品質も申し分ありません
            このワカメを食べたらスーパーでは買う気になりません
            プリプリで肉厚
            色は綺麗な緑色
            そして塩漬けですので冷凍保存可能です

            釼持一押しワカメをどうぞお召し上がりください
            現代不足しがちなマグネシウムがタップリ。そして色々なミネラルもタップリ
            この冬はお鍋に入れてみて〜〜
            さて
            注文は12月20日までと日にちがないのですが、お入用の方は助産院までお電話ください

            実は…ワカメ農家さん(ご来院のお母様がご親戚)直売なのでこの価格

            唄った!踊った! イェーイ!

            0
              今日の助産院はクリスマス会
              親子で踊って唄って楽器ならして
              フィーバーしたよ〜〜!
              途中不気味なサンタさんの登場に半泣きのお子さんも出てしまい…ゴメンなさい
              でも、プレゼント貰ってサンタさんはいい人なんだと思ってくれたみたい
              サンタさんもみんなの仲間に入ることができてよかった

              今日のお子さん達は銘々にクリスマスっぽいコスチュームで参加してくれたので
              ちびっ子サンタも沢山で可愛かったなぁ
              さりげなく髪飾りがトナカイの耳だったり、背中にこっそり?雪だるまのリュックを背負ってくれたり…ツリーの?帽子をかぶっているも子あり…なかなかお母さんのセンスも素晴らしいと思いました
              ねねちゃんママの伴奏も素晴らしくてお子さん達もノリノリだったしね〜
              本当に楽しいクリスマス会でした
              サンタさんが一番満足していたみたいだけど…
              参加してくださった皆さん、ありがとうございました
              そして、一年間ありがとうございました
              来年も助産院をどうぞよろしくお願い致します

              サンタさんがやってくる

              0
                いよいよ助産院でのクリスマス会
                今日、ネネちゃんママとnaomi先生が会場の設定をしてくれました

                風邪が流行っていますがみんなで元気に唄って踊って病氣なんて吹き飛ばしたいと思います
                サンタさんからのプレゼントもお楽しみに〜
                サンタさんはここのところ連夜の踊りの練習に足腰が痛いそうです
                歳ですね〜

                命をいただく

                0
                  心を動かされた詩に出会いました

                  命とは時間です
                  ある人が80歳で亡くなったとしましょう
                  それは80年間という時間がその人の命だということです
                  今朝、皆さんのお母さんは30分かけて朝ごはんを作りました
                  今日の夕食、お母さんは1時間かけて夕食を作ります
                  その朝ごはんにはお母さんの30分ぶんの命
                  夕ご飯には1時間分の命がこめられているのです
                  みんなが生まれてから今日までの間お父さん、お母さんは自分の命の時間を使って皆さんを食べさせてきたのです
                  (途中省略)
                  食事をいただくということは作ってくれた人の命をいただくということ
                  (以下省略)

                  ふと思いました

                  子供に母乳を飲ませている時間はまさにお母さんが自らの命を分け与えていることなんだなぁと



                  そして 母乳を飲ませていない今は
                  心を込めて家族のために食事を作ろう
                  たとえ一品でも

                  みんなでほっこりしました

                  0
                    テルミー温熱療法の体験会とプチ勉強会
                    総勢22人 助産院はいまにもパンクしそうなほど沢山の親子と加藤支部の療術師が集まってくださいました
                    加藤支部恒例のラジオ体操から始まり
                    拙い釼持のお話の後はグループに分かれてテルミー温熱療法の体験
                    療術師にもあちこちかけてもらって
                    寝転ぶ人あり、脚を投げ出す人あり、上半身脱ぐ人ありとそれぞれが今日のテーマを逸脱しながらもタップリ体験していただけました
                    どうだったかな
                    気持ちよかったかな
                    2歳の女の子は腰もやって〜なんて催促する場面があったり
                    思わず気持ちよくてウットリ半目になる子あり
                    気持ちがいいのは子供だって大好きですよね

                    みんなも気持ちよくて
                    終了ですよ〜と声をかけてもなかなか終わってくれない場面もありました
                    次回は1日コースで設定しましょうかねぇ
                    最後は
                    新しい年をみんなが明るく迎えられるようにと
                    笑い講で締めくくりました
                    笑い講は山口県発祥で鎌倉時代から伝えられる神事らしいですが
                    みんなで大きな声で3回笑い合います
                    笑う事は大事ですね
                    大声を出して笑う事って普段あんまりないことだから
                    最初はおかしくなかったけど
                    みんなで笑って、みんなの笑い顔見てたら可笑しくてまた笑って…で笑いの連鎖でした
                    可笑しくなくても、悲しくても、怒っていても
                    笑うと脳が楽しいって勘違いして楽しくなるんだって
                    自分の感情に素直になることも大事だけど
                    無理して笑顔を作ることも悪いことじゃないみたい

                    一番可笑しそうに笑ったグループはなんと加藤支部の人は知る人ぞ知る
                    加藤先生調達の太巻きの賞品を貰っちゃいました

                    また、来年やります
                    是非、是非、ご参加ください

                    照れちゃう

                    0
                      2歳の男の子に帰り際
                      片言の言葉で おっぱいちぇんちぇ〜さようなら!
                      って言われました
                      おっぱいちぇんちぇ〜…照れます!
                      でも、嬉しい!
                      生まれたばかりでまだ視力もはっきりしないときに初めて会った男の子
                      その子にそんな風に呼ばれるなんて…
                      嬉しくて涙出ます
                      大きくなったね
                      こんな一コマにこの仕事のやりがいを感じるのです

                      | 1/21PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << January 2017 >>

                      search this site.

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM