RSS | ATOM | SEARCH
気になるのはやっぱり体重?

母乳育児を続けていると

一番気になるのは
うちの子ちゃんと大きくなっているのかな?ってことだよね

私の母乳は足りているのかな?ってことだよね


"大きくなる"っていっても

気になるのは身長よりも体重でしょう?
一日当たり何グラム増えているかな?

そして、

それは多いのかな?少ないのかな?
母子健康手帳の中の標準体重曲線のどのあたりにいるのかな?
ほかの子と比べて大きいのかな?小さいのかな?


とにかく何度も何度も体重計に赤ちゃんを乗せては
ホッとして喜んだり

大丈夫かなって不安になったりするよね


ママ同士の会話もお互いのお子さんを見ては

今何か月?体重はどれぐらい?

が一番気になっちゃうよね


うちの子のほうが小さいわとか

うちの子のほうが大きいわとか…

でも、
赤ちゃんにとって体重が一番大事なのかな?
みんな同じように大きくなるのかな?
みんなより小さかったらいけないことなのかな?
赤ちゃんって大きいほうがいいのかな?

同じ月齢のお子さんでもよく動く子

よく寝てあまり動かない子
よく泣く子

おとなしい子
食欲旺盛な子と小食の子

子供っていろいろなんです

そしてそれは自然で当たり前なこと

 

母乳やミルクを沢山飲んでも太らない子もいるし

少食でも元気いっぱいで心配のない子も沢山います

 

体重で判断しないで

もっともっと大切なことをみていきましょ

ちゃんと毎日我が子を見ていたら

お母さんにはわかるものです

大丈夫!とか

少し足りないのかな?とか

 

心配になるのは当たり前のことなので

いっしょに見ていけたらいいなと思っています

どんなところをどんな風にみて

どんな風に考えたらいいのか

一緒に見ていきながらわかってもらえたら嬉しいです

自分の母乳育児に自信を持ってもらえるようになったら嬉しいです


丈夫なお子さんに育てましょう!




 

author:まゆみ助産院, category:母乳外来, 18:50
-, -, -