RSS | ATOM | SEARCH
授乳期の食欲

2月、3月は沢山の方に産後のサポートをご利用頂きました
リピーターの方もいらっしゃいましたが
ほとんどの方が初めてのご利用でした


初めての方は出来上がりの料理の量を見て驚かれます
でも
授乳中はとにかくお腹が空くので
意外に食べられるものです
そして母乳の分泌量が増えてくるにつれて
お腹もどんどん空くようになります
なのでサポートに何度か伺うと
どんどん作る量が増えてきますよ


やっぱり

ご飯ご飯ご飯をしっかり食べないと母乳も増えません


最近のお母さんはあまりお米を召し上がりませんね
”お米は太る”
みたいなイメージが強いせいなのかな
それとも”お米は栄養があまりない”と思われるのかな


パンや麺は食べてもすぐにお腹が空いてしまうし
持久力に乏しいんです
母乳は1日に何度も与える必要があるので
持久力のあるお米が授乳中は最適です
できれば五分搗き米七分搗き米が理想です

(少し精米度を下げたもので栄養価が高い)
玄米を食べる場合は
とにかくゆっくりと時間をかけて
充分咀嚼をしなければ胃腸に負担がかかってしまいます


産まれたばかりの赤ちゃんはよく泣くので
お母さんもゆっくりと食事の時間も取れないことが多いですね
なので分搗き米がオススメ

(お好みに合わせて精米してくれるところがあちこちにありますから利用してみてね)

サポートでよくお作りするのは
海藻や根菜、葉物のメニューです
海藻はミネラルも豊富なので毎日食べて欲しい食材です

(ワカメを買ってくださった方…食べてますか? 笑)

お肉は鳥の胸肉やササミは脂肪も少なくヘルシーな上にリーズナブルなのも良いですね

あまり手の込んだものは作りませんが
とにかく品数多く作れるように
時間のかからないシンプルな調理が子育て中はオススメ

そして作るときは一度にたくさん作って

2~3日食べられるようにしたりしてみてね

お味噌汁も沢山作ってお味噌を溶く前に

半分はタッパーなどに入れて冷蔵庫に入れておけば

翌日また食べる前にお味噌を溶けばおいしく食べられます

(お味噌の種類を変えればなお新鮮味が)

ご来院の際には少しづつ
手抜きならず、母乳の美味しくなる超シンプル料理をお伝えしますね
シンプルすぎて拍子抜けされてしまうかもしれないけど
毎日の事だから
シンプルイズベストよ
でも、栄養満点手

author:まゆみ助産院, category:産前産後訪問サポート, 18:58
-, -, -