RSS | ATOM | SEARCH
今年もなんとか梅干し作りたい

いよいよ今年も青梅の注文の時期


コロナウィルスが蔓延して

私達の生活が滞っていても

自然界はそんなの関係なーい


春には春の花が咲き

田植えの時期には土の中からカエルも出てきて

軒先にはツバメが巣を作り始めています

近所の梅の木にも

小さな実がなり始めていました


今年は何キロ漬けようかな


梅干しは

おにぎりの具にしたり

お肉の中にちぎった梅干しを入れて巻いて焼くのもよし

酢の物にも少し入れたり…


夏には梅干しを入れてご飯を炊くと食が進み、

風邪気味の時には番茶に梅干しを入れて飲むと回復も早い気がします


結構出番があるでしょう


塩分20%〜〜の梅干しは失敗なしで安心

常温で何年でももつし

自然塩で漬けるから

まろやかなしょっぱさで美味しい


副産物の"ゆかり"は家族にも大好評〜〜

本物のゆかりを食べると

スーパーで買うゆかりは???って感じ


毎年お子さんたちにも好評ですし

むしろ梅干しより

ゆかりが欲しくて梅干しを作る人もいるのかも…笑笑


今年はコロナウィルスの感染の心配もあるので

例年とはちょっと違った作り方を考えています


少人数で作る

自分の分は自分で作る


これで〜〜


こんな時期だけど

一緒に梅干し作りたい人いますか?

時期は6月中旬頃(梅次第)


詳細は追ってお知らせするつもりですが

今年は何人くらい希望者がいるかな?

って気になってお声掛け〜〜


作ってみたい!っていう人

よかったら電話ください📞

*5月中


author:まゆみ助産院, category:健康食材, 22:32
-, -, -